ネット銀行はだんだん普及してきました

私はネット銀行の口座をこの前作りました。やり方を旦那に教えてもらいながら、すべてネットで手続きしながら進めました。ネットの使い方になれていない人は、ネット銀行もなかなか作れなさそうだなぁと感じました。

 

ネット銀行だと、振り込まれた額や残高などもすべてネットから見れますね。銀行の通帳の代わりに、ネットを開いて自分の残高を確認したりもしますが、ネット銀行は今時の銀行だなぁと改めて感じました。やはり若者向けの銀行という印象を受けました。

 

ネット銀行のアプリも出ていて、そこから簡単に手続きや残高の確認も出来ようになっていました。便利ですが、ネット上のことなので少し不安も最初はありました。

 

けれど、ネット銀行に慣れてくるとネット銀行も便利だなぁと感じることもありますよね。いつでもどこでも自分のスマホからも確認できるのでいいかもしれませんね。ネット銀行はかなり普及してきたと感じています。

初めてネット銀行に口座をもった時のこと

私は去年の夏に、あるメ―ルマガジンで副業のお仕事サイトがあることを知りました。
私は自分のサイトでカード占いやアクセサリーの作成と販売をしていたのですが、そのサイトでの
集客もあまり上手くいかなくなっていました。私はネットで副業がしたいと思っていました。

 

そのころは、ネットでの副業ってきっとWEBデザイナーさんとか特殊な才能がないと出来ないんだと
思っていたのです。でも私が登録したお仕事サイトでは、自分が書けそうなブログやコラムがありました。
私は兎に角自分でのペースで書いて行こうと決めました。初めての報酬金が払いこまれる前にネット銀行に
口座を持つことになりました。その時はよくわからずになかなかスムーズに口座にログインできませんでした。

 

私はそのネット銀行をやっと使えるようになりましたが、パスワードは他のサイトと違うものの方が安全だと
言うことで、パスワードを変えました。ネット銀行って通帳がないのに驚きました。
ネットで過去の入出金の明細を見ないといけないんです。それもビックリしました。
月に2回副業をしたお仕事サイトから振り込みがあります。私は自分のお給料日と呼んでいます。
私はそのお給料日に自分の他の銀行にすぐに振り替えています。